PRODUCED BY Daizo

CLICK HERE

Project LOVE & ROCK(ラブロク)とは?

あなたに伝えたい言葉がある。
あなたに感じて欲しい音がある。

ラブロクの目的は、楽曲やライブを通して大人が前向きに生きて行く姿を伝えること。

それを体感した者は、時に温かい気持ちで満たされたり、
突き刺される様な感覚に陥る世界かもしれない。

ラブロクが発する愛LOVEと、人としての生き様ROCKを、その五感全てで体感して欲しい。


※通信速度によっては映像と音がずれる場合があります。正しく視聴出来ない方はこちらをご覧下さい。


メルカリにて、ラブロクの通信販売ショップを開設しました。
ダウンロード購入が苦手!という方は、メルカリ(下記URL)よりネット通販をご利用下さい。
詳しくはこちらをご覧下さい。CDの他、グッズも取り扱っております。
尚、会員登録時に招待コードを入れると、300円分のポイントが貰えます!
【招待コード:HCGKNZ】

Our Live

どんなライブ?

大人になると、日常生活において相応の立ち居振る舞い・落ち着きを持たなければいけない。
それ故、どこかで押し殺せざるを得ない感情があると思う。

ラブロクは、そんな感情を歌の中でプラスのエネルギーとして表現している。

楽曲やライブを通じて、自分たち大人が命削って前を向いて全力で進んでいく姿を伝えたい。
そんな想いを注ぎ込んだラブロクのライブをぜひ体感していただきたい。

Voice

ライブご参加者の声

Our Photo

フォトギャラリー

Join

ライブご参加までの流れ

ラブロクのライブご予約~ご参加までの流れをご説明します。

1まずは本ページ予約フォームより予約申し込み。

※公演会場であるライブハウスに、電話で直接予約する事も出来ます。 その際のご予約・ご購入方法は、スケジュール詳細をご覧の上、ライブハウスにお問い合わせ下さい。

2予約完了後、送られる住所と地図情報から会場へ。場所がわからなければライブハウスへ電話しよう。親切なスタッフが丁寧に教えてくれます。

3無事に会場へ到着。受付でお名前とラブロクを観に来た事をお伝えいただき、チケット代(+ドリンク代)をお支払い下さい。

4ドリンクカウンターでドリンクを交換♪明るく可愛いスタッフが対応してくれる…?!

5美味しいドリンクを飲んで一息ついたら、いよいよライブスタート!ここまで来たら楽しんだもの勝ち!

6これであなたもラブロクの一員です♪終演後、お家に帰るまでがライブなので、テンションが上がって他の方のご迷惑にならないように気をつけてくださいね!

お世話になっている大塚Hearts+の小見山ブッキングマネージャーより

ライブハウスは、音を楽しむ場所です。音楽を通して、たくさんの出会いと別れが、いつもここにはあります。ラブロクを含め、この場所に集まるアーティストは皆、お客さんを大切に考えています。

ライブハウスも、アーティストとお客さんを第一に考えて日々の公演を作っています。まずは、足を運んでみて下さい。耳だけでなく、身体で感じる生の音を知って下さい。一緒にあなたの1ページを作りましょう!

そして、ラブロクのライブの醍醐味は何と言っても、ヴォーカルのDaizo君の人間性やエネルギーがそのまま出ている事!全部直球だから、真正面から受け止める事が大事です!


写真提供&協力 : 大塚Hearts+

Do you want to Join Our Live ?

Schedules

スケジュール

スケジュール一覧・詳細

11/3(THU) 池袋RED-Zone
[池袋RED-Zone開店4周年イベント]
-Scene of RED-
OPEN 17:45 / START 18:00
ADV. ¥2,000 / DOOR. ¥2,500 ※別途1DRINK ¥500
CAST...Project LOVE&ROCK / 上田仁 / JackRose / マイクロニクル / INxSIDE STORY
※Daizo&友樹&Ryojuによる、3PIECE ACOUSTIC LIVEとなります。


<アクセス>
詳しくは池袋RED-Zoneのページをご覧下さい。


-------------------------------------------------------------------------------

11/23(WED) 大塚 Welcome back
[GENE PRESENTS]
-Spirit's Alive vol.1-
~1st Day of 3Days~
OPNE 17:30 / START 18:00
ADV. ¥2,500 / DOOR. ¥3,000 ※別途1DRINK ¥500
CAST...Daizo(Project LOVE&ROCK) / GENE / NATURAL MOON ~花と華~ / タカハシメグミに振り回される仲間達
※Daizo独奏公演となります。出演者によるセッションあり。


<アクセス>
詳しくは大塚 Welcome backのページをご覧下さい。


フォームからのチケットご予約はこちら

Our Member

メンバー構成

主なメンバーは 4人。個々の活動も行っていることから、「バンドというより1つのプロジェクトだよね」ということで
Project LOVE & ROCK(ラブロク)として活動することに!

ライブによっては、この趣旨に賛同するアーティストに参加いただくことも…!?

Daizo

Vocal

ラブロクでは主にヴォーカル・ギター・ピアノ・楽曲制作を担当。 Daizoとして10年以上のソロ活動と平行して、マルチプレイヤーとして多岐に亘るサポート活動も展開。 これまでのライブでは、連続30曲ステージに挑んだり、重量揚げでは100kgの記録を持ち、過去3年間の車上生活を経験する等、底知れぬエネルギーと根性の持ち主(笑)

- 主な経歴 -
* YAMAHA主催、TEENS' MUSIC FESTIVALにてベストギタリスト受賞。
*「ハドソン・着信うた」にて、Daizoの作品が5週連続1位を記録。
*音楽専門誌「We Rock」に掲載。
*ギターメーカー、「GUITAR HEADS」のイメージモデルに抜擢。
*TVCM「三井住友VISAカード」に
コーラスで参加。
*アミーズボーカルスクールにて、ボイストレーナー講師としても活動中。
*ヴォーカリストとしてアニソンコンピアルバムに参加。TSUTAYAにて好評レンタル中!

Guiter

ラブロクでは主にギター、コーラスを担当。 自身のバンド活動を経た後、ギタリストとしてサポート活動展開。 現在は、ギタリスト・作曲・アレンジと幅広く活動中。

- 主な経歴 -
*SOPHIAのドラマー赤松 芳朋氏と出会い彼の立ち上げたバンドS.R.O.D.に加入。
*Cyta.jpにてギタリスト講師としても活動中。

友樹

Bass

ラブロクでは主にベース、コーラスを担当。 本来はギタリストであり、作・編曲家でもある。 自身のバンドでの活動と共に、楽曲制作、提供を行う。 自身のバンド解散後、このプロジェクトを初め、多岐に亘るアーティストのサポート活動も展開。

- 主な経歴 -
*海外CMの楽曲制作・各種VPの楽曲制作。
*メジャーアーティストへの楽曲提供等。

Ryoju

Drums

ラブロクでは主にドラム・楽曲制作を担当。 様々なアーティストのサポートや楽曲提供・アレンジ参加等、ドラマーとしてだけでなくサウンドクリエーターとして幅広い活動を展開。

- 主な経歴 -
*EMIミュージック・ジャパンやWARNER MUSIC JAPANからのリリース作品に参加。
*BayFM内の番組にてノンストップミックスの制作等。

「スケジュールがどうしても合わない...」 「ライブ前に曲を予習したい!」という方は!!

DM登録頂いた方には、PVになっている上記『Re-SET』以外の楽曲もご紹介!
更に、最新スケジュールやDMでしか手に入らない情報、メンバーからのメッセージ等もメールにてお届け!
ラブロクの予習をして、ライブに向けてエネルギーを蓄えよう!


DM登録はこちら

FAQ

よくあるご質問

ラブロクライブ初参加の方へ。

A.1:勿論です!親切なスタッフさんが、丁寧に対応してくれます!

A.2:都内のライブハウスには、殆んど駐車場は完備されていません。付近のコインパーキングをご利用下さい。(大きなホール会場等は別)

A.3:お好きな格好でお越し下さい!動きやすい格好だと、尚ライブを楽しんで頂けます♪

A.4:基本、チケット料金の払い戻しは致しかねます。但し、交通麻痺や天災等で止むを得ない場合は、払い戻しをさせて頂く場合がございます。予約のみされた方は、キャンセルのご連絡をお願いします。その際、キャンセル料金は発生しません。

A.5:当日券がある公演に関しては、ライブハウスに直接来て頂いて、当日参加する事も可能です。但し、当日券は少し高くなりますので、前もってのご購入・ご予約をお勧め致します。(料金は各公演の詳細をご覧下さい)

A.6:オープン時間は、ライブハウスの開店時間となりますので、ライブが始まるのはスタート時間となります。オープン~スタートの間で入場して頂き、お好きな位置でお楽しみ下さい。(公演によっては整理番号順で入場して頂く場合がございます)

A.7:基本的には立ち見となります。稀にアコースティックライブ形式等では、椅子をご用意させて頂く場合がございます。

A.8:ライブハウスでは、チケット代+ドリンク代が基本料金となります。また、殆どのライブハウスが飲食物の持ち込みは禁止となりますので、予めご了承下さい。

A.9:ライブハウスによりますが、基本的には無いものと思って頂いた上で、手荷物は少なめでお越し頂くか、最寄り駅のコインロッカーをご利用下さい。

A.10:再入場可能な公演以外は、基本再入場不可となります。

A.11:ライブハウスでは、バー顔負けの豊富なドリンクメニューと、ライブハウスによっては軽食~本格的な食事まで、楽しめるお店も多々あります。詳しくは、各ライブハウスのホームページをご覧下さい。

A.12 ラブロクのライブは、撮影・録音・録画して頂いても構いません。但し、イベント等で共演者がいる場合は、その共演者の撮影許可を頂くか、ライブハウスにお問い合わせ下さい。また、ファインダー越しでは折角の生ライブの醍醐味が損なわれてしまうので、撮影はほどほどに(笑)

ライブハウスは、アーティストとお客さんの距離がとても近く、お客さん同士の距離も近い状況で、一つの音と空間を共有し、日常生活では味わえない時間を楽しめる場所です。1人1人がマナーとモラルを心掛けて頂いた上で、心行くまでお楽しみ下さい!

Contact Us

お問い合わせ

ご意見やご感想、ライブ予約等はこちらから。

お名前を入力して下さい

ライブご予約 DM登録 ご意見・質問 応援メッセージ


メッセージを入力して下さい
->